猫のフン対策~猫よけ方法② - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のフン対策~猫よけ方法②

猫のフン対策として、前回の続きを書いてみます。

猫のフン対策を試して気付いたこと


前回色々と書きましたが、色々と試して気付いたことがあります。


→前回の記事はこちら(猫のフン対策)



●ニオイ系のものは効果が弱い


効果が弱い・・・と書いてみましたが、「効果が長続きしない」というべきですね。

コーヒーの粉やパラゾールは全く効果が無かったわけではありません。
ただ、毎回撒く必要があるので、ランニングコストの面や手間を考えるとあまり実用的ではないんですね。

1週間ほどすれば猫のフンが庭にあるんですよ。
しかも、その撒いた場所にあると腹立たしい・・・



●塀(へい)を高くしてもダメです


猫が入ってこないようにと多少高くしても効果はありません。
まぁ普通に考えれば、屋根にでも平気で登るような動物ですから・・・
人間の作った壁なんて、猫にとってはへっちゃらでしょうね。

外構をしてくれた業者の方にも相談しましたが、壁は全く意味がないと言われましたね。

一番効果があるのは「犬を飼うこと」だと・・・(笑)
まあ、一理あります。



●置物系もダメです


置物も慣れてしまえば全く効果がないそうです。
まぁ、そうですよね。つながれている犬の前を平気な顔して歩いている猫を見たことがあります。

彼らの中で「安全か否か」は計算されていて、そんなにバカじゃないってことです。
私は置物系の対策はやっていませんが、置物もお金と労力のムダです。



●捕まえてもダメらしいです


法律的に?かどうかわかりませんが、捕獲して遠くの山に捨てたりするのは違法らしいのです。

市役所で引き取ってもらえるとありましたが、何だか心が痛む・・・
ただ一匹捕まえたところで、その後、捕まえ続けなければならなくなりそうですよね。
あまり賢い選択とは思えませんね。



猫のフン・・・厳しいなぁ~
また長くなってきたので、次に続けます。







関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/937-e4ccee2f

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。