再燃~キングジムB5ノートカバー② - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再燃~キングジムB5ノートカバー②

やっぱり、キングジムのノートカバーは良い


久々にノートを装着したキングジムのノートカバーですが、やはり使い勝手は良いです。
当たり前のようですが、このノートカバーにノートを挟めば2冊を同時に持ち運べます。

DSCF2072.jpg


これでノートのページがなくなっても安心。
そして、新しいノートに移行しても、古いノートを持ち運んでいれば、サッと見直すことができます。

DSCF2070.jpg




そして、ペンも一緒に持ち運べるのが更に良い。

DSCF2071.jpg


「ペンが必ず近くにある」という環境作りは非常に大事だと感じました。
ノートを開いたは良いけど、一瞬ペンを探してしまう・・・と言うのは意外にストレス。
そして、時間の無駄です。


常に一定の場所にペンがあるという力を思い知ることになりました。


キングジムのノートカバーにはToDoリストというプラスティックの板が付属しています。
コレにやることを書いておけば、仕事は「一元化」できてしまうのです。

仕事の一元化は非常に効率が良い。


しかし、あまりに「仕事一色」にしてしまうと、心理的にノートを開くのが苦しくなるので、
ノートは仕事以外のこと(欲しいものの情報など)も書くようにしています。

欠点は「人に見られると何だか恥ずかしい」という点(笑)


●良いノート→ツバメのSECTIONノート

●良いペン→LAMYサファリ or ジェットストリーム

●良いカバー→キングジムのノートカバー


コレだけで何だかテンションが上がります。


ノートの使い方は「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」という本を参考にして使っています。
方眼ノートの使い方一つで、こんなにも考えが楽になるのだと知りました。

世界が全く変わります。


■□■頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?




■□■キングジム ノートカバー マグネットタイプ B5S 1801 ネイビー

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/932-9473bb96

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。