再燃~キングジムB5ノートカバー - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再燃~キングジムB5ノートカバー

B5ノートが流行(自分の中で・・・)



DSCF2067.jpg

最近(といっても、数ヶ月前から)B5サイズのノートを愛用しています。
B5サイズのノートと言えば、キャンパスノートが代表的ですが、ここ数ヶ月は色んなノートを使って、試しています。


ここ数ヶ月で使ったノートは
●無印のノート

●ツバメノート(横線)
ツバメノート B5


●キャンパスノート
コクヨ キャンパスノート


●コーネルメソッドノート
コーネルメソッドB5ノート ライトブルー方眼



●ツバメセクションノート(方眼)
ツバメノート B5方眼ノート


です。

色んなノートを使っていますが、抜群に書きやすいのはやはり「ツバメノート」です。
そして、この中で一番「イマイチな書き心地」だったのは「コーネルメソッドノート」

裏写りはありませんでしたが、コーネルメソッドノートの後にツバメノートを使うと感動するほどツルツルです。
やはりツバメ品質は伊達じゃありません。

そして、今使っているツバメのSECTIONシリーズ(方眼)は文句なしに良い!
書きやすいし、方眼の色は良いし、思考がまとめられます。


今までノートは色んなサイズを使ってきました。
よく本では、「A4サイズを見開きで使う(A3として使用)」が勧められています。


ただ、現実的にA4サイズのノートは持ち歩きには不便(バッグに入れるには大きすぎます)
そして、机の上で広げるのも結構ジャマ。
値段も少しお高め。


やっぱりノートはB5サイズがシックリきます。
軽いし、筆記面は十分あるし・・・いや、本当に便利。

しばらく「軽さ」を求めて、B5ノートを裸のまま持ち歩いていましたが、
ふと引き出しに眠っていたキングジムのノートカバーが見えたので、久々に装着してみました。


過去の記事はこちら(システミックと迷ってキングジムのノートカバー(マグネット)を買う)



ノートカバーの記事は次回に続きます。



↓クリックで、他の方の素敵なブログが見れます☆
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/931-459a83e3

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。