仮面ライダー3号の映画に行ってきた感想 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー3号の映画に行ってきた感想

仮面ライダー3号の映画の感想を言うならば・・・




仮面ライダー3号の映画に行ってきました。
第一印象は・・・





「ミッチー年とったね」(笑)



いや・・・それはさておき、全体的には悪くなかったです。
しかし、どちらが味方でどちらが敵か分からなくなります(汗)



映画のストーリーは1号と2号がショッカー軍団を倒した場面から始まります。

1号と2号の活躍のおかげでショッカー軍団は壊滅し、平和な日々が訪れる・・・・

はずだった・・・


1号と2号の前に突然現れた仮面ライダー3号。
仮面ライダー3号はショッカーによって秘かに作られていたライダー。

その3号が1号と2号を倒します。


それにより世界はショッカーに支配された世界に変わり・・・
2015年はショッカーの言う事を聞かない人は抹殺されるような時代。
仮面ライダーもショッカーに支配されているのですが、一部の仮面ライダーは正義に目覚めて戦おうとします。



自由とは何か?
平和とは何か?

を投げかけるような映画です。


とはいえ、内容は結構難しかったです。
子供にとっては「??」の部分も多いのではないかと思います。


そして、分かりにくい敵と味方(笑)
今回もたくさん仮面ライダーが出てくるのですが、誰が味方で誰が敵かわからなくなってしまいます。

それなりに迫力はありましたが、もう少しシンプルにしてもらいたかったです。
ちなみに、仮面ライダー3号と仮面ライダーV3の直接対決もありましたよ(笑)
(これは視聴者が気になる部分ですよね!)



そして、おまけで付いてくるDVD(仮面ライダー4号)
23分の動画が付いていて、映画の続き・・という内容でした。
仮面ライダー4号DVD


しかも「エピソード1」と書かれていて、続き物です。

「続きが気になるじゃないですか!」


エピソード2の予告は入っていましたが、続きがどうやって公開されるのか告知されていない。
何か、上手くハメられている気がする・・・


まだまだ目が離せません(笑)


映画の主題歌はもちろん及川光博でした

Who's That Guy (CD+DVD)





↓クリックで、他の方の素敵なブログが見れます☆
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/920-f9dfa540

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。