持ち運びパソコンを考えてみる - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち運びパソコンを考えてみる

パソコンを持ち運ぶなら何を考えるべきか


DSCF2015.jpg

今愛用している「Let' Note CF-T8」のプチフリに悩まされています。
HDDからSSDに交換してから、立ち上がりや作業スピードは格段に良いのですが、時々(最近は頻繁に)プチる。

特にブラウザを立ち上げてこうして記事を書いている途中にプチッたりするものだから、思考回路が中断されてイライラが募っています。

パソコン・・・・欲しいな。。。なんて考えたりしますが、
色んなソフトを入れてしまっているので、このCF-T8はこれで便利なんですよね。

軽いし、立ち上がりも早いし、プチっていない時の作業はかなり快適。

キーボードにも身体が慣れてしまって・・・
こういう細かい部分の「慣れ」が作業の効率を左右しますしね。


パソコンを選ぶ上で、私が一番重視しているのが「サイズ」と「キーボード」です。

持ち運び用なら12インチあたりです。
10インチは小さすぎるし、15.6インチは大きすぎて持ち運びには辛い・・・

キーボードはテンキーが付いていないもの。
エンターキーの右側にテンキーがあるとミスタッチが増えます。

そして、エンターキーが大きいもの。
最近はエンターキーがシフトキーくらいの大きさになっているパソコンも出てきているので、注意が必要です。
新しいパソコンより古いパソコンの方がキーは打ちやすいと感じています。


持ち運びパソコンは12インチくらいとなると、ある程度価格が上がってきます。
私が使っているCF-T8も発売当時は20万円以上するものです。
(今の中古市場では2.5万円くらいで売られています)


最近は安いノートパソコンも出ていますが、中身はやはり「それなり」です。
安いパソコンは安いパーツしか使われていないので耐久性に問題があるのが普通です。

少し前の中古の高級モデルを買えば価格は抑えられますし、
持ち運ぶときのストレスも減ります(持ち運ぶとどうしても傷が付いたりしますし・・・)


中古ならLet'sノートかThinkPadあたりが人気です。
元々の作りがシッカリとしており、頑丈にできているからです。

新車の軽自動車を買うか、中古のクラウンを買うか・・・みたいな(笑)

「道具」として使うなら、中古でも処理の早いものの方が結果的に便利だったりします。
キータッチもストレス無く作られているので、総合的には効率が良くなるのです。


中古パソコンGF-Town


時々ネットで中古パソコンを覗いては、妄想して帰ってきています。
最後には、「まだ使えるしな・・・」と思いながら購入をあきらめます(笑)



↓クリックで、他の方の素敵なブログが見れます☆
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/917-535eb181

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。