リング式メモ帳が使いにくい理由 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リング式メモ帳が使いにくい理由

最近、RHODIAの代わりにリング式メモ帳を持ち歩いています。




持ち歩きメモとしては、胸ポケットに入るサイズですし、特に問題ないと思っていましたが、実際に使ってみると使いにくい事に気づきました。

はじめは気のせいだと思っていましたが、やっぱりシックリこないのです。



リング式メモ帳のメリットとして、「表紙を裏返して使える点」や、「リングにペンを挿すことができる点」など、それなりにメリットはあるのですが、このリングのおかげで「表紙が安定しない」「ポケットに入れた時にリングがジャマ」などデメリットも見えてきました。


あと、「書こう」と思った時に、ペンを取り出しにくいのです。

すぐに書けるように、ブランクページを開いたままポケットに入れてみましたが、紙がグチャグチャになってしまってダメでした。



何だか上手く表現できませんが、私はやっぱりリング式メモ帳が苦手みたいです(笑)


ポケットに入れる小さいメモは今の所「RHODIA」が一番だとつくづく感じます。

リング式メモ帳最高!と言う方もいらっしゃいますが、私にはまだ敷居が高いかなぁ~・・・
まだまだ修行が必要みたいです(笑)

リング式メモ帳


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/908-6d33807d

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。