家族で節分を過ごしました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で節分を過ごしました

2月3日は節分でした。



我が家は家族で節分を過ごしました。

と言っても、夕食に恵方巻きを食べて、豆まきをして・・
という簡単なものですが、それでも家族と過ごせる小さなイベントというのは嬉しいものです。


「恵方巻き」という言葉がセブンイレブンが発祥とは知りませんでした。

ウィキペディアによると、
” 恵方巻、恵方巻き(えほうまき)とは、節分に食べると縁起が良いとされている
「太巻き(巻き寿司)」、および、大阪地方を中心として行われているその太巻きを食べる習慣。

「恵方巻」という名称は、1998年(平成10年)にセブン-イレブンが全国発売にあたり、商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことにより広まったとされている。
それ以前は「丸かぶり寿司」「節分の巻きずし」「幸運巻きずし」などと呼ばれており、「恵方巻」と呼ばれていたという文献等は見つかっていない



とあります。


こういう話を聞くと、なんだかセブンイレブンの戦略にハマった感じがして嫌ですね(笑)


まあ、美味しいものを食べられたからいっか・・・という事にしておきます。





↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆








関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/890-b10e5025

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。