MonoMax別冊 文房具大賞 2014-2015 という本を読みました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MonoMax別冊 文房具大賞 2014-2015 という本を読みました

久々の文具本「文房具大賞 2014-2015」を読みました




MonoMax別冊 文房具大賞 2014-2015 (e-MOOK)

いや・・・最近はなかなかこの手の本を読む時間もなくて・・・
久しぶりに「文房具大賞 2014-2015」という文具系の雑誌を読むことができました。

この本の特徴は、文具に詳しい方10人が、実際に使ってみて、「これが最優秀!」という文具をカテゴリ別に決めている点です。
最近は文房具の数も増えて、選びたい放題ですが、そのせいで、「どれを選べばいいの?」という感じになってしまいます。


実際に使ってみないと分からないところが面白いのですが、文具が作られる背景には必ず「薀蓄(うんちく)」が隠れています。
これがたまらない(笑)


「こういう点を工夫しました」
「こういう場面で使ってもらうと最高です」


などの薀蓄は読んでいるだけでワクワクします。
(妄想癖のせいですね~(笑))



文具と言えば、「ボールペン」と「ノート」が真っ先に頭に浮かぶのですが、今回のこの文具大賞では、
ペンは「書く部門」というカテゴリーに分けられていて、

・シャープペンシル
・多機能ペン
・実用ボールペン
・高級ボールペン
・万年筆
・マーカー

で、それぞれ最優秀が決められています。


記す部門では

・ノート
・メモ

となっていて、楽しませてもらいました。


この「文房具大賞 2014-2015」には、「最優秀」と「ノミネート」文具が載っているのですが、
自分が使っている文具がノミネートされていると
「おっ!それでは、今度は最優秀文具を使ってみようか・・・」とヘンに購買意欲が出るのが危険です(笑)



新しい文具を買う前にこういう本を一冊読んでおくと買うときのワクワク感が増しますね。
オススメです☆

MonoMax別冊 文房具大賞 2014-2015 (e-MOOK)





↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆









関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/883-6e086872

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。