「1冊の手帳で夢は必ずかなう」という本を読んでいます - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1冊の手帳で夢は必ずかなう」という本を読んでいます

「1冊の手帳で夢は必ずかなう」という本が面白い



DSCF1146.jpg


少し古い本になりますが、「1冊の手帳で夢は必ずかなう」という本を
読んでいます。

筆者の熊谷さんという方は、「熊谷手帳」という手帳も出している方です。
夢を叶える手帳という事で、時々耳にしていました。


読みながら、「手帳を考えるこの時期にこそ読んでおきたい1冊」だと思いました。

「夢」といっても人それぞれです。
夢の大きさも価値観も環境もそれぞれです。

「人間は平等」と言われていますが、それは24時間という時間だけだと思います。
他は何を持って平等と言えるのか不明です。

そんな中、自分のやりたい事は自分で決めて、実行するしかありません。
誰かがそこに連れて行ってくれる事は、ほぼ皆無です。


そんな事を改めて気づかせてくれる一冊です。


具体的な計画の立て方や未来年表の作り方など
惜しみなく書かれています。


今はまだ9月なので、来年までに考える時間は十分にあります。


私はフランクリンプランナー派なので熊谷手帳は使いませんが、
エッセンスは生かせると思いました。


面白い本です。






一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法







↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/860-f1fbe546

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。