デジカメFUJI XF1が帰ってきました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメFUJI XF1が帰ってきました

修理に出していたFUJI XF1が戻ってきました



クイックリペアサービスに出していたXF1が修理から戻ってきました。


今回、私のXF1は「レンズ制御エラー」という故障だったのですが、結局大幅な交換が必要だったようです。

詳しいことはよく分かりませんが、レンズ周辺のコントロールする部品をゴッソリ交換したみたいです。


物なんていつか壊れるわけですが、今回は1年も持っていないので不安です。
カメラが壊れた経験は何度かありますが、大抵2~3年は使えています。

「壊れるにしては早すぎるだろっ!」というのが率直な気持ちです。

しかもXF1は他の一般的なカメラに比べて値段が高めの設定です。

高いのに壊れやすいなんて・・・消費者としては納得行きません。


グチばかり言っていますが、それだけ期待度が高かったカメラなんですね。
壊れなければずっと使っておきたい・・・そんなカメラです。


そして、修理から戻ってきたXF1を眺めていると・・・

「あれっ?」

カメラ本体の上に付いていた2つの傷が無くなってる。


どうやらカメラ本体の「前の部分」が全て変わっているようです。
(かなり大幅な部品交換だな・・・)

FUJIのデジカメで撮った画像は好きですが、「こんな事で大丈夫か?」という気がします。

何だかスッキリしない修理体験でした。


ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/826-53dc71d7

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。