NOLTYライツ3の分冊が届きました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOLTYライツ3の分冊が届きました

先日購入したNOLTYライツ3の分冊が能率手帳協会から届きました。
NOLTYライツ3


もちろん「無料」だったのですが、中の手紙には「デジタル機器の急速な普及により使用される方が減った・・・」という内容が書かれていました。


この分冊は前半にアドレス帳、後半は罫線ページなのですが、確かにアドレス帳のページは使う人は少ないでしょうね。

携帯電話の普及により電話番号やアドレスを手書きでノートに書いている人はあまり見なくなりました。


私の場合、NOLTYライツ3を仕事用に使っています。
主に仕事のタスク(やらなければならない事)やメモに活用するようにしています。

看護師をやっていますが、組織の中で色んなルールが日々変わっていきます。

実習生や見学に来られる方も多く、勉強会などもありますので日付や時間をメモしていないとすぐに忘れてしまいます。


そして、この分冊は良く使う「内線番号」や病院内で使用されている「PHSの番号」、そしてCTやレントゲンを見る画像ソフトのショートカットなどを記入しています。


分冊の内容は年が変わっても、あまり変わらない内容なのでそのまま使うこともできますが、1年間挟んでいるとさすがに汚れてきます。

新たな1年・・・という意味でも書き直そうと思っています。


そういう事で、この分冊が結構便利なのですよ。


なぜ無くなるかなぁ~・・・
(だからデジタル機器が●●なんだって・・・)


来年度もこうして配布してもらえれば良いのですが・・・
ちょっと不安ですね。


一応、能率手帳協会には自分の分冊の使用方法と、「ミニノートみたいにして欲しい」という要望はメールしてみたのですがね・・・

すごく気に入っている手帳なだけに何だか残念です。




9005 4月始まりNOLTYライツ3小型版(黒) 2014




↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

RODHIA

いつも楽しく読まさせてもらっています。

ブログを読ませて頂いて、私もRHODIAとPETITの組み合わせを使うように
なったのですが、少し教えてください。

これからの時期、Tシャツとズボンなど胸ポケットが無い組み合わせを着られると思いますが、その際はロディアはズボンのポケットの中に入れているのでしょうか?角がヨレヨレになったりしませんか?

どのようにされているか教えて頂けると幸いです。

2014-03-29 15:56 | from Kaki

Re: RODHIA

Kakiさん こんにちは

コメントありがとうございます。

確かにこれからの時期、気になりますよね。

私は「ボタンダウンのシャツ」スタイルが好きで、ほぼ胸ポケットに入れるようにしていました。
ちょうど胸ポケットにおさまる大きさなので便利でした。

ただ、Tシャツの時もありますがその時はジーンズの後ろポケットで、車の運転など座るときは出して助手席にポンと置いていました。
バッグを持っていればバッグの中に入れています。


Kakiさんの仰るとおり、カドがヨレヨレになる事もありました。
後ろの型紙がフニャフニャになってしまうこともありました。

まぁでも、RHODIAはそれも「味」になるんですよね。
1ヵ月半くらいで1冊使い切っていましたので、それまでの辛抱(というか、自分自身が慣れてくる)と思っていました。

新しいうちは気になりますが、ボロボロになったRHODIAを好きになりますよ!
使い切って捨てるときはボロボロのRHODIAが何だか勿体無い気がしますから(笑)

私はボロボロのRHODIAの方が好きですね。

2014-03-29 16:13 | from Kei

ありがとうございます

ありがとうございます。そうですか、使い込んでいくと味が出てくるんですね

私は結構Tシャツスタイルが多いので、ズボンで入れることが多くて、ヒヤヒヤしています。

味が出てくるとプラス思考で考えますね。

改めまして。前にも一度コメントさせて頂きました。違う名前だったかもしれませんが、インドに住んでいるKakiです。今後もコメントを記載させて頂きますので、
よろしくお願いしします。

2014-03-31 00:55 | from Kaki

Re: ありがとうございます

kakiさん コメントありがとうございます。

以前は「カキ」さん(カタカナ)でコメントを頂いていました。(14/01/11)
フランクリンについてのコメントでしたね☆

インドからわざわざアクセスして頂きありがとうございます。
海外から・・と想像すると「便利な世の中になったなぁ~」と思います。

いつでも気軽にコメントくださいね!

ひきつづき、このブログ共々よろしくお願いします。

2014-04-01 15:17 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/821-18df9ffe

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。