プレジデント2013.12.2号~ビジュアル完全版 資料の作り方~を読みました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレジデント2013.12.2号~ビジュアル完全版 資料の作り方~を読みました

プレジデント2013.12.2号~ビジュアル完全版 資料の作り方~

DSCF0438.jpg

いやぁ~PRESIDENT(プレジデント)はいつ読んでも内容ビッシリですね~。
少し古い号になりますが、プレジデント2013.12.2号~ビジュアル完全版 資料の作り方~を読みました。

企業ごとに資料を作るうえでの工夫やルールが「図」で説明されており、色々と勉強になりました。
こういう事って、誰も教えてくれませんしね。

中でも面白かったのが「ソフトバンク」

~なぜ棒グラフがすべて右肩上がりなのか~

データーはたくさんあり、その中採用されるのはサービスの効果が一目瞭然なもの。
そして、右肩上がりのポジティブな印象が残るものを用いるそうです。
(これって詐欺じゃないの・・・?という突っ込みは無しの方向で・・・)

そして、「字」ではなく、できるだけ「図」で伝えようとする作りが素晴らしい!


見ていて楽しいのですよ。

こういうスライドで字がたくさん並ぶとうんざりします。
(医療の学会ではこの傾向が強いのでうんざりする・・・)


作業時間が10分の1になるエクセルの小技なんかも参考になりました。
(ページ数が少なかったのが残念ですが・・)

プレゼンを行う前には是非一度目を通しておきたい内容が満載でした。



⇒プレジデント


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/818-2c332ade

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。