手帳について考えてみる~ひとりごと - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手帳について考えてみる~ひとりごと

2014年に入り、改めて手帳について書いてみようと思います。

手帳の役目って何だろう?


今まであまり考えたことの無かった「役目」についてですが、EDiTスープルを使い始めてから役目を考えるようになりました。

①予定を書くもの
②起こったことを書くもの(日記)
③やるべき事(タスク)を書くもの
④自分にとって大事な情報をかくもの

の大きく4点があると思います。

今まで色んな手帳を使ってきましたが、①予定と②日記は書けても
③タスクや④情報まで書ける手帳は少ないような気がします。

能率手帳などのビジネス手帳はこの辺りを考慮して作られていますが、一般的に出回っている手帳はカレンダー部分とブランクページのみ。


ほぼ日手帳やEDiTスープルなどの構成は①予定と②日記に特化されているように思います。

もちろん、手帳の使い方なんて個人が考えればよい問題なのですが・・・


私としては③タスクや④情報が記入できる部分がないと困ってしまいます。
書く欄がある程度決まっていないとどこに書いたか分からなくなりますし、大事なことを忘れてしまいます。

せっかく書いても読み直さなければ思い出せませんし・・・
人間の脳は面白いもので、宙で考えると思い出せないのにトリガー(きっかけ)があれば思い出せます。


それをきちんと分別してまとめられているのがフランクリンプランナーで、私としては未だかつてこの手帳を越える使いやすい手帳に出会っていません。

世間では「高い」と言われる手帳ですが、それ以上の価値を生み出す内容なっております。

だんだんフランクリンプランナーの営業みたいになってきましたが・・・(汗)


手帳を使いこなせないで悩んだ時期もありましたが、今は手帳がないと人生をこなしていけない気がします。
大げさに聞こえるかもしれませんが、手帳で人生は決まる・・・
全てを受け入れ、管理してくれる手帳が理想ですね。


2014年もシッカリと手帳を生かして頑張ろうと思います。

↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんにちわ。良く読ませてもらってます。いま、インドに住んでますが、フランクリンは私にも無くてはならないものになってます。日本に戻った時はリフィルを補充。

手帳術、そうですね。私もがんばります!

2014-01-11 11:20 | from カキ

Re: タイトルなし

カキさん こんにちは。

初めまして。
コメントありがとうございます。

しかもインドから・・・!!
驚きました。そして、とてもうれしかったです。

しかもフランクリンプランナーをお使いですか!
2ちゃんねるでは批判されておりますが、個人的には今まで使った手帳の中で最高の手帳です。

値段が高いので正直「ちょっときついな」と思うときもありますが、フランクリンを使わない方が後悔するのをわかっているので、これからも使い続けると思います。

手帳術の悩みも尽きませんが、こちらも年々成長しているのを感じています。
一度きりの人生を十分に楽しみながら成長していきたいです。

今後ともよろしくお願いします。

2014-01-12 05:49 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/791-a1528ffe

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。