子供の自転車の補助輪を外しました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の自転車の補助輪を外しました

2011年12月に購入した子供用の自転車ですが、16インチの自転車に足がつくようになったので補助輪を外しました。

過去の記事(子供用自転車)

自転車を買ったのはつい最近だと思っていましたが、あれから約2年が経過していました。
時が経つのは本当に早いものです。


DSCF9577.jpg

DSCF9578.jpg


自転車のスタンドをネット(アマゾン)で購入して自分で装着したのですが、思ったより簡単にできました。

補助輪がないと自転車って結構スッキリしますね。
息子が急にお兄ちゃんになったような感じがします。


しかし、4歳の息子はいつもの感覚で自転車に飛び乗ったので、そのまま倒れてしまってビックリしていました。

「補助輪外したから倒れるよ~」と言ったら
「なんで?」と返されました。


「補助輪を外したら自転車が倒れる」という大人にとっては当たり前の概念が子供には無いんだな・・・と新鮮でしたね。


これから自転車乗りの特訓が始まります。
自走するにはしばらくかかると思いますが、一緒に楽しみながら練習しようと思います。



↓買ったのはこのスタンドです
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル 1本スタンド16インチ用 CP Y-2694




ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/778-678b85ee

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。