EDiTスープルという2014年の手帳 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDiTスープルという2014年の手帳

先日記事にも書きましたが、2014年度の手に入れている手帳とは、
マークスのEDiTスープルという手帳です。


DSCF9480.jpg

DSCF9482.jpg


こちらはある雑誌で紹介させていただく為に試用した一品です。


サイズはほぼ「スマホ」サイズ。
モレスキンのようにバンドも付いていますので、バッグの中で勝手に開く事もありません。

EDiTは数年前から気になっていた手帳ですが、改めて手にしてみると質感の高さや洗練されたデザインに驚きます。

表紙の質感や紙質の良さにワクワクさせられます。

しかし一番感心したのは「その年の目標を書くページが設けてある」点です。


DSCF9481.jpg



「ただのスケジュール手帳」と「考えて作られた手帳」との差はこういう工夫があるか否かだと思います。


ビジョンを描きながら時間を使おうとしているか否か。


ただ漫然と周りから埋められるスケジュールをこなすだけの人と、自分の目標を持ってスケジュールをこなす人との差はここにあります。

例え目標を達成できなかったとしても、その目標は無意味ではありません。次につながるステップになります。



EDiTの手帳はそんな意味で、「いつでも持ち歩いておきたくなるような手帳」に仕上がっています。

常に持ち歩いて何度も目標を見直しながら過ごす日々はきっと充実した時間をくれることでしょう。



見直さなければただの「お荷物」ですけど・・・(←こらっ!)



MARK'S 2014 Daily Planner ED!T Lite Apricot orange




ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/768-3929b8dd

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。