岐阜(高山・白川郷)に旅行に行ってきました(1日目) - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜(高山・白川郷)に旅行に行ってきました(1日目)

岐阜(高山・白川郷)旅行 1日目



家族で岐阜へ旅行に行ってきました。
目的は「世界遺産 白川郷」です。

周りに「岐阜に行きます」と言うと「なんで?」と聞かれるくらいマイナーな印象ですが、行ってみると面白かったです。

4歳の息子は「新幹線に乗れる」という事で、朝から大喜び。
実は新幹線は生まれて初めてなのです。


朝6時40分頃自宅を出発して、福岡の博多駅を9時頃に出発する新幹線に乗りました。

DSCF8540.jpg


1日目は博多~名古屋まで新幹線。
名古屋で乗り換えて「特急ひだ号」という電車で高山方面へ行きます。

しかし移動が長い・・・(汗)
はじめはテンションが高かった息子もだんだん疲れが見えて、最後には寝ていました(笑)

DSCF8577.jpg


高山に着いて1日目の宿泊場所「宝生閣」という宿に到着。
チェックインした後、レトロな町並みを楽しみました。

DSCF8674_201308092327161d8.jpg


DSCF8614.jpg

DSCF8610.jpg


思っていた以上に観光客の方が多く、さらに外人さんが多かったのが印象的でした。
しかし、この高山の市街地は17時でほとんどの店が閉まってしまいます(笑)


●みたらし団子(高山では「みだらし団子」と書かれていました)
DSCF8602.jpg

DSCF8604.jpg

福岡と違って醤油だけの味付けで、甘くないのに驚きました。
(息子は「味が違う」と言って途中から食べませんでした(汗))

●飛騨牛の串

DSCF8637.jpg

想像していたよりも噛みごたえがありましたが美味しかったです。
「柔らかい」というより「シッカリしている」という食感です。

生きている牛を「ひだうし」
処理されている肉は「ひだぎゅう」と呼んでいるみたいです。

●お酒

DSCF8617.jpg

お酒は有名みたいです。
「鬼ころし」など聞いたことのある商品もたくさん並んでいて、試飲もたくさんありました。
あまりお酒は強くないので少しだけ頂きましたが、雰囲気が良かったです。


泊まった「宝生閣」は全館がタタミでした。
廊下も部屋もすべてタタミです。
なので、スリッパはトイレ以外ありません。

温泉のお湯は少し熱めでしたが、私はちょうど良かったです。
息子ははじめ「あちちっ!」と言って入りませんでしたが、慣れてくると浴槽の浅い場所で遊んでいました。

この高山付近は冬場はマイナス15℃くらいまで気温が下がるらしく、「冬が長い」と宿の方が言っていました。

冬に行くのは気合いが必要な場所です(笑)


→2日目に続きます

ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/748-ab679f5e

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。