インフルエンザに罹りました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザに罹りました

インフルエンザに罹患


n1h1.jpg


昨年末から風邪をひいて、何だか体調がすぐれない日々が続いていたのですが、
1月10日の夜中から11日の朝にかけて高熱が出ました。


1月10日 37.5度の発熱と倦怠感。咳・鼻水の感冒症状
1月11日 38.9度の発熱

11日は仕事だったのですが、朝6時頃に自分の働いている病院の救急外来を受診しました。


救急外来の看護婦さんが私の顔を見て「大丈夫ですかKeiさん?」と・・・(私はあまり知らないけど、向こうは私の事を知っている様子)

すぐにインフルエンザの検査をしました。

病院には「インフルエンザ検査キット」という物があり、細い綿棒を鼻の奥に入れて、その検体(鼻水)を試薬と混ぜて判定するのですが、私がICUの看護師と知っているので、救急外来の看護師さんはやってくれないんですよ・・・

キットを渡され、自分で自分の鼻に綿棒を入れ検体を採取。

結果はインフルエンザA型

そして、先生(研修医)も「インフルエンザですね・・・」
「何の薬が良いですか?」


おい!いくらICUの看護師と言ってもこっちが決めていいのかい!?

良いのか悪いのか・・・



結局、イナビルという吸入薬(インフルエンザの薬)とピリナジン(解熱鎮痛剤)を5回分処方してもらいました。

イナビルという薬は初めてだったのですが、「1日何回使用」という薬ではなく、「1回で終了」の吸入薬なんです!(驚き!)


↓わかりやすく書かれているサイトがありました。
インフル新薬!吸入粉末薬イナビルの使い方・副作用



処方されて、できるだけ早く吸入しておいた方が良いそうです。

インフルエンザウイルスはノドの粘膜の細胞内でウイルスを増殖する(1日に100万個増えるらしい)ので、早めがオススメです。

たった1回で良いなんて・・・医療も進歩したなぁ~と感じたものです。


ウイルス性の疾患なので、他の薬は効きません。
あとは解熱剤を使って、横になり、脱水にならないように適度に水分補給をするだけです。


しかしキツかったです・・(汗)

全身の関節痛、長く寝ている事による腰痛、体のだるさ、咳による腹筋の筋肉痛、頭痛・・・


変に知識がある分、色々と考えてしまいます(笑)

熱が上がって、血管が拡張して、脳の血管も拡張するから脳圧が上がって・・・そのせいで頭痛や嘔吐が起こる・・

熱が1度上がると4ml/kg余計に水分が消費されるから、私の場合どれくらい水を飲むべきか・・・いや、水だけではダメだ、オーエスワンかスポーツドリンクだな・・・なんて一人でブツブツ考えながら寝ていました。



発熱の時に一番怖いのが「脱水」です。

脱水になると、血液がドロドロになり、ひどい時は血管がつまってしまったり、電解質が均衡を保てず筋肉のコントロールがつかなくなったりします。


脱水になっているかどうかは、尿の量や色をみてある程度判断できます。
尿の回数がいつもより極端に少なかったり、濃い尿が出るときは水分が足りません。

汗をたくさんかいた時は、水だけではなく「塩(NaCl)」も必要なので、スポーツドリンクなどが適していると考えられています。


糖分が気になる方はゼロカロリーの物も良いかもしれませんが、食欲もない人なら糖分不足も細胞にとっては困りますので、普通のポカリスエットなどのドリンクが良いと思います。

こまめに水分補給をしてトイレで尿の色もチェックする事が大切です。


あと、解熱鎮痛剤は約6時間をあけていれば遠慮せずに使った方が良いです。
痛みを我慢すると体の中で色々と不具合が起こる事が分かっています。
血圧が上がったり、血糖値が上昇したり、安眠できなかったりします。

「体の痛みがあるから体を動かさない・・・」というのも体にとっては悪いのです。体を動かすことで血液の流れが良くなって、そこに溜まった「痛み物質」を外に出してくれます。

回復してきたら水分を取って、体を動かす事が早期回復のコツです。


なんて偉そうに長々と書きましたが、罹らないのが一番です!

うがい・手荒い・マスクはやはり効果的だということです。


経口補水液 OS-1(オーエスワン) 500ml


ポカリスエット 2L×6本



ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

お加減はいかがですか?

はじめまして。ブログ村から来た、とおりすがりの者です。

インフルエンザになられたとの事。大丈夫ですか?ブログを読ませてもらったところ看護師さんなんですかね。知識があるだけいろんな事を考えすぎてしまう。そういう事ありますよね。
私も昨年の今頃、インフルエンザにかかり、体の痛みやら、軽い脱水症状やらで、ものすごく大変だったんですよ。
今はゆっくりして下さい。
お大事に…。

2013-01-14 09:13 | from かるぴこ

かるぴこさん はじめまして

コメントありがとうございます。
本当にインフルエンザは厄介です(汗)

自分だけではなく、家族や職場の方にも迷惑をかけてしまって・・・

おかげさまでホトンド回復しました。
かるぴこさんも気をつけてくださいね!

2013-01-14 14:21 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/691-0cba8389

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。