MDノートを買いました - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MDノートを買いました

2012年の締めくくりに1冊ノートを買いました。
以前から何度も買おうと思いながら、なかなか手を出さなかった一品。


MDノートです


MDノート

ミドリ MDノート<文庫> 無罫


もう御存知の方も多いと思いますが、MDノートは「書くことにこだわったノート」として有名です。


最近少しずつ「書く」という行為がおろそかになってきているように感じています。
「書く」という行為が少なくなると、だんだん頭の中が整理できなくなってきます。


この時初めて「タイピング」と「筆記」は同じようで全く違うという事に気づかされます。


文章をまとめたり人に渡したりするのにはタイピングが適していますが、
自分の頭の中や心の整理をするのにはタイピングは適しません。


上手く言えないのですが、ペンを持つ感触や紙の質から何かを感じているようです。
つまり、ノートにきれいにまとめなくても「書く」という行為自体が「整理」してくれているのかもしれません。



最近来年に向けて執筆の依頼を頂くことがあり、専門書を見直しています。
色んな本や雑誌をたくさん読む機会を作っているのですが、情報量が多くなり頭の中で整理が追いつかなくなってきました。


「この内容ってどの本に書いてあったかな?」
「これってどういう意味だったかな?」

と、つまづいて後戻りする始末・・・(汗)


まるでインターネットの情報を集めすぎて、結局自分の中に何も残らない・・・という感触です。


「これではいけない」と思い、改めてノートを作成してみることにしました。

いわゆる「勉強ノート」です。


勉強用にはLIFEノーブルノートもあるのですが、もう一回り小さめのノートにしてフットワークを軽くしてみました。
モレスキンも候補に上がりましたが、せっかくなら使ったことのないノートが良いかなと思い、MDノートを選択。



実はこのノート・・・私の住んでいる町で手に入れられず、結局アマゾンで購入しました。
(これだから田舎は困る・・・ブツブツ・・・)



今回購入したMDノートのお気に入り点は

・紙質にこだわっている点(MD用紙という専用の紙が使われています)
・しおりヒモが付いており、一瞬でブランクページを開ける
・文庫本サイズといういつでも持ち運べるサイズ
・「糸がかり製本」でフラットに開ける
・無駄のないシンプルなデザイン



これからどんどん自分のノートになってくれそうな予感がして使う前からワクワクしています。


ミドリ MDノート<文庫> 無罫



2012年は何だかバタバタと走り回った一年でしたが、2013年は一歩ずつ整理しながら成長していけたらいいなと思っています。



皆様、今年度も大変お世話になりました。
皆様の応援のおかげで今年も無事にブログを継続することができました。

このブログが皆様のお役に立てる内容ばかりではなかったと思いますが、
皆さんの頭の片隅に置いて頂けるよう来年も努力して参りますのでどうぞよろしくお願いします。




↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。本年も、宜しく御願い致します・・・。

「MDノート」の「文庫版」は私も使っています、それに加え今年(2013年)はプライベート用の手帳を「MDノートダイアリー」の「文庫版」にしました・・・。

「MDノート」は「MDノート・ライト:A5」自体未だ使っていないのですが、今年は「MDノート」の「新書版」も使ってみたいと思っています・・・。

2013-01-02 00:29 | from lomo | Edit

lomoさん あけましておめでとうございます

お返事が遅くなり申し訳ありません。

MDノートをお使いですか☆
前にダイヤメモであまり良い印象がなかったのですが、MDノートは良いですね!

紙質や紙色が好みで、とても満足しています。

書きながら、意外に「色鉛筆」が書きやすかったので、色鉛筆を引っ張り出してきて書いています。

お気に入りの1冊になりました。

2013-01-05 02:21 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/687-1c71a493

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。