RHODIAとフランクリンプランナーの関係 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RHODIAとフランクリンプランナーの関係

RHODIA No11とフランクリンプランナーの相性は良いらしい


先日、RHODIAとフランクリンプランナーをボーっと眺めていると・・・

IMG_2486.jpg



あれ?もしかして・・・

フランクリンとロディア


RHODIA No11を横にすると、とフランクリンプランナー(ポケットサイズ)の横幅とピッタリなんです。


なぜ今まで気づかなかったのだろう・・・?


昨年くらいからRHODIA No11は常時持ち歩くようにしています。
外出中はもちろん、家の中でも近くに置くようにしています。

ふと思いついた事や運転中のラジオからの情報、ネット情報など・・・気になった事をパット書くようにしています。

キーワードだけでも書いておけば後から思い出せますが、書いておかないと絶対に忘れます。

忘れてしまうと思い出すのに苦労しますので極力書くように心がけるようになりました。


そして、その書いたものはB5のキャンパスノートにそのまま張り付けるようにしています。
母艦ノートとしてキングジムのノートカバーにキャンパスノートを入れて使っていますので、それに貼っています。

RHODIA No11はB5サイズのノートに4枚貼れますので、後から見直す時に一気に見れて非常に便利なんです。



しかし・・・このサイズを発見してしまいました・・・

RHODIAに書いた紙を穴を開けてフランクリンプランナーに挟んでしまえば・・・
ノートカバーは持ち歩かなくてよくなります。

身軽になるのは良いのですが、何だか寂しい感じもする・・・

また検討課題が増えました(笑)


私が使っているフランクリン・プランナーはこちら←クリック!





ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/647-6387ba28

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。