Lenovo(レノボ)G580 26897JJのリカバリディスクを作成する - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo(レノボ)G580 26897JJのリカバリディスクを作成する

Lenovo(レノボ)G580 26897JJのリカバリディスクを作成


Lenovo(レノボ)G580 26897JJはリカバリディスクが附属していないので自分で作っておく必要があります。

パソコンを購入すると説明用紙があるのですぐに分かると思いますが、Lenovo OneKey Rescure Systemというアイコンをダブルクリックしてソフトを立ち上げます。

G580のリカバリディスク

リカバリディスクの種類を聞かれます。

何だかよくわかりませんが、恐らく「出荷時デフォルト リカバリディスク」だと思います。

あとは空のDVDを入れてOKを押していくだけです。

G580のリカバリディスク

G580のリカバリディスク

G580のリカバリディスク


DVD4枚と画面上は表示されますが、DVD3枚で終わりました。

ネットでも「3枚で終わる・・・」と書き込みがあったので、おそらく大丈夫だと思います。

開始してすぐに残り時間が3時間と表示されたので驚きましたが、1時間くらいで終了しました。



一応私なりに理解しているパソコンの仕組みを簡単に書きます。

パソコンはBIOSというベースがあって、その上にウィンドウズなどのOSを入れるそうです。

パソコンによってはハードディスクの中にBIOSや接続されている機器(DVDを焼くパーツやSDカードを読み込む機械・モデムなど)のドライバが隠されています。

そのドライバを「リカバリディスク」としてDVDなどのメディアにコピーしておく必要があります。
ハードディスクが壊れた時やハードディスクの交換時に必要になるからです。


リカバリディスクが附属しているパソコンもありますが、そうで無い場合は必ず自分で準備する必要があります。

このG580もリカバリディスクが附属されていないので自分で作成する必要があります。


ちなみにハードディスクの寿命は約2万時間だそうです。
24時間つけっぱなしで約2年くらいだそうです。

個体差があるので、一概には言えないようですが、これくらいをメドにハードディスクの交換を検討すると良いみたいです。


ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆





関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-12-13 16:51 | from -

Re: リカバリディスク

コメントを頂きありがとうございます。
(すみません、返事のあて先が無かったのでココに記載させていただきます)

正直申しまして、あまり正確なお答えはできませんが、個人的には「有効」だと思います。
Lenovo X200をHDDからSSDに交換した時はリカバリディスクを作成後、HDDを外してSSDを装着。

その後、DVDドライブからBOOTさせてリカバリディスクを読み込ませるだけで全てが初期状態に戻りました。

しかも、勝手にCドライブとDドライブに別れ、Dドライブにはリカバリ用の領域もインストールされていました。
リカバリディスクは言ってみれば「リカバリをかけるための情報」が入っているだけなので、パーティションに左右される事はないと思います。


> 管理人様こんにちは。当方も先日この機種買いました。
> パーティションはCドライブが約420GB,Dドライブ約25GBでした。
> リカバリディスク(DVD3枚)を手順通り作成しましたがDドライ 
> ブの容量が小さいのでCを減らしてDを増やそうと考えています。
> パーティションを変更した場合はすでに作成したリカバリディスクは有効なのかそれとも使用できなくなるのでしょうか。助言頂けると助かります。

2012-12-14 10:28 | from Kei

リカバリディスク

管理人様ご回答ありがとうございました。

2012-12-14 15:30 | from poppy

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/614-4adfab78

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。