Lenovo(レノボ)パソコン比較 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo(レノボ)パソコン比較

Lenovo(レノボ)パソコン比較


パソコンを選ぶ上でたくさん迷いました。

Lenovo(レノボ)以外にもhp(ヒューレットパッカード)やDELL(デル)、マウスコンピューター、ASUS、Acerなど・・・

基本的に王手企業のNECやFMVなどは初めから除外でした。
王手企業のパソコンは初めから色んなソフトが入っていたりするのであまり好きではありません。


最終的にLenovo(レノボ)にしようと決めたのですが、今日は私が調べたLenovo(レノボ)パソコンの比較を書いてみようと思います。

Lenovo(レノボ)からはThin PadやIdea Padシリーズがありますが、これらの違いはいまいち分からず・・・
結局内容と価格を見て3つに絞りました。


①Lenovo(レノボ)G570 4334D7J

Lenovo G570シリーズ LED バックライト付 15.6型 HD液晶 4334-D7J ダークブラウン



②Lenovo(レノボ) G580 26897SJ

26897SJ Lenovo ノートパソコン Lenovo G580



③Lenovo(レノボ)G580 26897JJ
レノボ G580シリーズ 15.6インチ グロッシーブラウン 2689-7JJ



の3つです。

これだけ並べられるとどれも同じように見えますが、基本性能と価格は

①Lenovo(レノボ)G570 4334D7J
Core i3 2350M 2.3GHz 2コア
メモリ2GB

最安値 30800円

②Lenovo(レノボ) G580 26897SJ
Core i5 3210M 2.5GHz 2コア
メモリ2GB

最安値 36800円

③Lenovo(レノボ)G580 26897JJ
Core i7 3520M 2.9GHz 2コア
メモリ4GB

最安値 49800円

(2012/8/15 価格.comより)


とCPU性能やメモリに値段が左右されるように感じます。

①のG570 4334D7Jは値段が魅力でしたが、後ろのフタが開けにくいという情報があり、後からメモり増設などする上で難しそうだったので却下しました。
普通にネットやオフィスソフトしか使わない人なら十分なパソコンだと思います。


②と③で非常に迷ったのですが・・・

③の方が②に比べて早く処理できる事を考えました。
毎日使う時間を考え13000円の差で自分のストレスや転送速度が上がるなら安いかな・・・と思い、結局③のG580 26897JJに決めました。

実際にどれくらい違いがあるのかは分かりませんが、パソコンの処理速度は自分にとって結構ストレスに感じる部分なので一番処理の早いタイプを買うことにしました。

今まで使っていたパソコンはセレロンというCPUで2GHzだったので、それに比べると雲泥の差だと思います。
しかも今まで使っていたパソコンは8万円くらいで買いました。


安い、早い・・・本当に良い時代になりました。

昔はノートパソコンっは10~15万円くらいが目安と思っていましたが今では半額以下。

もちろん、まだまだ性能の高い高級パソコンはたくさんありますがゲームもしない私にはこれ以上は不要です。

増設メモリもかなり安くなっていますので、そのうち増設してみたいと思います。

ステーショナリーランキング参加中
↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆






関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/611-2b8d6d75

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。