キャンパスノートが苦手な理由 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンパスノートが苦手な理由

キャンパスノートが苦手な理由


IMG_2119.jpg


先日メモ帳を買いに行った時、隣にキャンパスノートが置いてありました。

「キャンパスノートはどこに行っても手に入る」「書きやすい」というメリットのある日本では一番有名なノートなのですが、最近は何だか好きではありません。

手にとってみてその理由がわかりました。


中学生や高校生の頃はほとんどキャンパスノートを使っていたのですが、この表紙に名前を書く作業が苦手でした。


キャンパスノートの表紙素材はツルツルした素材でできています。

キャンパスノートにボールペンで書こうとすると出だしで必ずつまづきます。

字の付きが悪かったり、ゲルタイプのボールペンだと滑りすぎたり・・・書いた後で乾かず、インクが流れてしまうような場合は特にガッカリします。


キャンパスノートに対してどこか苦手なイメージがあって、使う前からテンションが下がっていた記憶がよみがえってきました。


大人になってノートに名前を書く事がほとんどなくなりました。

それゆえ、キャンパスノートの表紙に関してはそんなに問題ないはずなのですが、やっぱり苦手な記憶が残っているみたいです。


ほとんど潜在意識の中の記憶なのでしょうが、店頭でキャンパスノートを選ばない理由の一つがこれだった気がします。


いつか仲良くなれると良いのですが・・・
使うならたぶんカバーをかぶせて使うと思います。
↓↓
コクヨS&T カバーノート<SYSTEMIC>(システミック) 2冊収容タイプ セミB5 黒 A罫 40枚 ノ-653A-1(システミック) 2冊収容タイプ セミB5 黒 A罫 40枚 ノ-653A-1



↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

私は大好きです。

いろんな表紙のバリエーションが出ていると、B5サイズでもついムラムラ(笑)してしまいます。
何と言っても、中身が書きやすいのが、利点です。
表紙のタイトルは、油性ペンで書いていましたよ。

2012-05-18 00:05 | from 東海道 | Edit

No title

東海道さん お久しぶりです。

キャンパスノートは本当に良くできたノートだと思います。
それゆえ必要以上に買ってしまう・・・という問題も出てきます(笑)

表紙のタイトルを油性ペンですか・・・
思いつきませんでした。

確かに、油性ペンなら相性が良さそうですね!
私はいつもボールペンでした・・・(汗)

2012-05-18 02:05 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/536-59dee8ad

まとめtyaiました【キャンパスノートが苦手な理由】

キャンパスノートが苦手な理由先日メモ帳を買いに行った時、隣にキャンパスノートが置いてありました。「キャンパスノートはどこに行っても手に入る」「書きやすい」というメリットのある日本では一番有名なノートなのですが、最近は何だか好きではありません。手にとって...

2012-05-19 04:17 | from まとめwoネタ速neo

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。