伝わる!図表のつくり方が身につく本 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝わる!図表のつくり方が身につく本

伝わる!図表のつくり方が身につく本

伝わる!図表のつくり方が身につく本という本を買って読みました。

IMG_1942.jpg


プレゼン資料や紙ベースの資料を作る時は「字」ばかりでは相手に伝わりません。

わかっているけど、どうやって作ったら良いのかわからない・・・

私は色の使い方も下手で、統一感のある色が使えません。


「伝わる!図表のつくり方が身につく本」を読むと、人に伝えるグラフや表などにはある一定のルールがある事が理解できました。

グラフの選び方から色の使い方、矢印の使い方など・・・
今まで何となく作ってきた資料がどれだけダメだったかを思い知らされました。

この本を読んで、色の使い方や配置の仕方を意識するようになりました。


少なくとも私にとっては驚きの連続でした。


「伝わる!図表のつくり方が身につく本」の中身は図が豊富に載っており、「ビフォー」「アフター」という風に比較されているのでとてもわかりやすいです。


私の中ではもうすでに「永久保存版」になりました。

↓オススメです☆
伝わる!図表のつくり方が身につく本


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/513-436836f2

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。