読書ノートをつけてみる - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書ノートをつけてみる

先日買ったモレスキンを読書ノートとして活用しはじめました。

IMG_1320.jpg



最近の私の読書術は、読みながら「付箋」を付け、付箋を付けた所を再度読み直し、心に響いた部分を書き写すという事をしています。


今、「7つの習慣」の作業を行っているのですが、私にとって7つの習慣はバイブルであり、全部写してしまいたいくらいです(汗)

7つの習慣―成功には原則があった!


たくさん心に響く言葉があり、時間がかかってしまうのですが、一つ一つ読み直しながら書き写していると筆者の苦労が伝わってきます。


「単に読む事」と「手で書く事」はこんなにも違うのか・・・と自分で驚いています。


手で書くのは面倒な作業です。

しかし、その面倒な作業を行う事で、そのことに対する理解が深まり、感情が入り、達成感もひとしおです。

そして、私の場合、尊敬するスティーブン・R・コビー氏に近づいたような錯覚を覚えます(←妄想)



そして読書ノートを作りながら、モレスキンとLAMYサファリの使い勝手の良さにもつくづく感心しています。

きっとこの2つの組み合わせじゃなかったら続いていないでしょう・・・

この作業を細々と続けられる背景にはこうした環境も左右しているのだと思います。

たくさん付箋が付いているので、まだまだ時間はかかりそうですが少しだけ早起きしてコツコツと続けたいと思います。


↓とても使いやすくて重宝しています☆
LAMY 万年筆サファリL17 ブラック EF(極細)



↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆




関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/451-5d2a3fe8

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。