フランクリンプランナーの中身 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクリンプランナーの中身

私のフランクリンプランナーの紹介です。

IMG_1180.jpg


バインダーは昨年購入したコードバンを使っています。
2~3ヶ月に一度くらいクリームで手入れをしていますがだんだんと色が変わっていい感じになってきました。

こういう革のエイジングというのは本当に良いものです。
愛着がどんどん増します。

さて、中身に入ります。

IMG_1181.jpg

IMG_1182.jpg


昨年度から定期的にやるべき内容をまとめています。
掃除をする場所や花の水やりなど・・・細かい部分も含めて挙げるようにしました。

こういう事は忘れやすいので、ある程度時期を決めるようにしています。
月のはじめにこの一覧を参考にしてタスクに落とし込みます。

表紙は相変わらずです。

IMG_1183.jpg

ベンジャミンフランクリンの言葉が身にしみます。


年間カレンダーのページの後は月のカレンダーになります。

IMG_1184.jpg

IMG_1185.jpg

このカレンダーが非常に使いやすいのです。
大きさ・罫線・スペースなど私にとっては完璧です!


欲を言うならば平成○○年という表示があれば助かります(結構忘れてしまうので・・・)

紙質が今年から変わったそうですが、私は前の紙質の方が好きでしたね・・・(つるつるし過ぎる)

月のカレンダーの後はその月のタスクリストが書けます。

IMG_1186.jpg

ここも重宝しています。

月単位で管理できますので、仕事やプライベートでの落としがなくなります。

フランクリンプランナーでは「一週間コンパス」という物を使って一週間に一度週のプランを立てるのですが、このマンスリータスク一覧の内容を週のタスクに組み込み、それを日々のタスクに落とし込む・・・という作業をすれば完璧です☆


ここに書いておけばタスクは覚えておく必要がありません。
書いた後は忘れても大丈夫ですので、常に解放感を味わうことができます(笑)

実際に使ってみるとわかりますが、ここに記載して置けば漏れることが無いという安心感を得ることで、目の前の出来事に集中できます。

子供と遊びながら仕事の事など考える必要もありません。
一つの仕事をしながら別の仕事の心配をする必要もありません。

一つの事に集中して取り組めるというのは非常に効率が上がるのだという事を実感しています。


私が使っているフランクリン・プランナーはこちら←クリック!


(つづく)

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/421-761fca22

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。