神様のカルテ - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のカルテ

巷で流行の小説を読んでみました。

IMG_1061.jpg


私は普段あまり小説を読みません。
「読む時間がない」というのもあるのですが、「作り話」と聞くと何だか敬遠してしまいます。
(自分でもなぜだかよくわからないのですが・・・)

今回は「現役の医師が書いた小説」と聞いて、興味が沸き読んでみました。

前回読んだ小説は「もしドラ」です。
以前の記事にも書きましたが、この本は内容に無理がありすぎです・・・
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら




今回の小説ですが、正直面白かったです!

主人公の独特の世界観に引き込まれ、医療関係の私が読んでも違和感が無いものでした。

患者さんとの関わりの話が出てくるのですが、そのシーンがあまりに素晴らしく感動で涙が出ました。

とにかくこの文庫本はおススメできます☆


ただ個人的に一つ難点が・・・

実はこの本、映画化されるそうなのですが、キャストが嵐の桜井くんと宮崎あおいさんです。
2人がどうだ・・・という事ではなく、この本の役に合っていない気がします。

とくに桜井くんは・・・主人公の『一止医師』の役に合っていない気が・・・

なので私はこの映画は見ない事にしました。
(映画を見る時間もないのですが・・・)



内容が良いので人にプレゼントしたくなるような本でもありました☆

↓アマゾンのレビューも100件とは・・・(汗)
神様のカルテ (小学館文庫)


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆





関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/395-57a3ea7c

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。