帰ってきた鉛筆削り - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた鉛筆削り

修理に出していた鉛筆削りが帰ってきました。


過去の記事はこちら


ハンドルの色が変わっていましたが、それ以外は普通。
(当たり前)

DSCN4714.jpg


修理代は無料でしたが、送料はこちらもちでした。

1000円程度の鉛筆削りを買って、すぐに壊れて・・・送料が750円くらいかかりました。


結局1750円の買い物をしたのと同じ事になります。



30本程度削っただけの鉛筆削りだったので、何だかなぁ・・・



「マニュアル通りの対応」というイメージは拭いきれず・・・

「御迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。今後とも宜しくお願いします」的な紙切れが一枚同封されていました。



クツワ株式会社という文具メーカーですが、ココのメーカーを買う事は二度とないでしょうね。





↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/382-2b20f0ba

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。