PEN BRANDという本 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PEN BRANDという本

万年筆を勉強したくてこの本を探していました。

DSCN4622.jpg


アマゾンで万年筆の本を検索すると、この本が1番上に表示されていました。
評価も高いのですが最近は売り切れでした。

楽天やセブンイレブンなども検索しましたが売り切れ。

この本の出版社(エイ出版)でさえ売り切れ。


半分あきらめていましたが、先日博多駅に入っている丸善で発見し、即買いしました。


いやぁ~良かったです。


この本は私のような万年筆初心者にはとても良い本です。
知らないメーカーもたくさん載っており、その特徴もまとめられています。


私は日本に万年筆メーカーがこんなにたくさんあるとは知りませんでした。

私が知っていた日本メーカーは、パイロットとセーラー、プラチナくらいでした。

そして、この本を見てセーラー万年筆のこだわりに惹かれました。


が。


やっぱり目が行くのは海外メーカー。

自分はミーハーなのだと改めて感じました(笑)

いつか一生物の万年筆を手に入れられたらいいなぁ~と妄想を膨らましながら何度も読み返しています。


↓再販したら是非読んでみてください☆
PEN BRAND 世界の万年筆ブランド (エイムック 1641)



↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんばんは

keiさん、どうもです。

順調に万年筆の階段(?)を
登っておりますな~♪

私もこの本は頻繁に本棚から出して
眺めております。
とくに布団の中で眠る前に読むのが最高(笑)

2011-04-27 23:57 | from

泉のペン

こんにちは、深い世界ですよね・・・。

私も一生物の万年筆を手にするのが夢です・・・。

2011-04-28 17:13 | from lomo | Edit

No title

海さん こんにちは

そうなんです・・・順調に万年筆の階段を登っています・・・(汗)

♪大人の階段の~ぼる~♪という感じでしょうか(笑)


この本、本当に面白いですね・・・妄想の材料にはもってこいです。
しかし色々欲しくなってしまいますので困ったものです。

完全保存版としてこの本は一生手元にあると思います(←大げさ)

2011-04-28 19:47 | from Kei

No title

lomoさん こんにちは

お互いにいつの日か一生物の万年筆を手に入れましょうね!

一つのペンを20年とか30年とか使えたら素敵ですよね~・・・

2011-04-28 19:48 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/336-7a186421

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。