ロディア No.11のマス - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロディア No.11のマス

ロディアのNo11です。
先日、新しく買いました。

DSCN4596.jpg


何だかマス目の青線が濃くなっているような・・・

DSCN4597.jpg



今自分が持っているNo12と比べてもかなり濃いです。


品質に差があるのかもしれません。


う~ん。

これでは気になって青ペンで書けません。



黒か赤で書けばいいジャン? って話です(笑)


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆





ブロックロディア No.11【方眼】 cf11200

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

ロディラー

こんにちは、私は去年(2010年)「ロディア」デビューしたのですが、
「No.11(方眼)」だけしか使った事がないので”マス目”のラインの色が違うのは分かりませんでした・・・。

「No.12」は最近「ドットパッド」が出たので使ってみようと思っていますw・・・。
※「No.11」の「ドットパッド」は未だ本国(フランス)でも販売されていない様です・・・。

2011-04-18 22:43 | from lomo | Edit

海外製品だから

どうもchuraです。

たぶんそれは海外製品特有の「色ムラ」です。
濃いのもあれば薄いのもありますし、同じ1枚の紙でも色ムラがあるものもあります。
確かにあまり濃過ぎると書く時にストレスに感じる事があります。
私は敢えて色ムラのある物を買う様にしています。
それはそれで愛嬌だと思っていますので(^o^)

私のブログに「色ムラ」についてのエントリがありますので、参考までに

http://chura1966.blog22.fc2.com/blog-entry-31.html

2011-04-19 00:13 | from chura

No title

lomoさん こんにちは

ドットパットですか・・・
それは知りませんでした。

No.12は私には少し大きすぎて、11ぐらいがちょうどよいですね・・・
少ししか大きさは違わないのに、使ってみると全然違うものです。

2011-04-20 19:34 | from Kei

No title

churaさん こんにちは

私も色むらではないかと思っていました。
しかしこう考えると、Made in Japanの物は品質が統一されていますね~。
改めて日本製の素晴らしさを感じた次第です。

色むらを楽しめるなんて・・・大人ですね。。。
私は気になって気になって・・・(汗)

2011-04-20 19:36 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/332-7d32ded5

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。