2ndという本 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ndという本

震災のニュースで気持ちが落ち込み、日々のありがたさを実感している毎日。
久々に本屋に行きました。


こういう時期だから私の心をくすぐったのでしょう。

100年後も使いたいアイテムという別冊付録の付いた2ndという本を買いました。

DSCN4557.jpg


ファッション雑誌は普段ほとんど買わないのですが、付録が欲しくて買ってしまいました。



つまり、「定番」を集めたカタログ(←大げさ?)になっています。

例えば、ラコステのポロシャツやグレゴリーのバックパックなどたくさん載っています。
ポーターのタンカーも載っていました。

DSCN4558.jpg

DSCN4559.jpg



この先、多少高い物でも『定番』と言われるものを一つずつ買いそろえて、「捨てない」をモットーに生きてみたい・・・と思いました。


私の場合、つい安い物に手を出して、2~3年で使わなくなる・・・というサイクルを繰り返してしまいがちなのでこれを改めたいなぁ・・・とこの雑誌を読みながら思いました。


しかし、「定番」と言われるものは品質が良い分少々高い値段設定になっております・・・

1年に1つずつでも集めて行けたら良いのですが・・・


それにしても・・・何度も見返してしまう付録なので困ります(汗)

2nd (セカンド) 2011年 05月号 [雑誌]



↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんばんは

keiさん、どうもです。
それにしても危険な本(そして付録)ですな~(笑)

本屋で見かけていましたが、
意識的に視界に入らないようにしていました(笑)
「靴と鞄」なんて文字が見えるだけでもヤバイ・・・・

たしかに高くても上質なものは
長く愛用できるし、くたびれてきても
それがいい具合に味が出てきて
より愛着が沸きますよね。
震災による自粛ムードを打破し
いっきに物欲モードが高まってきたこの頃です(笑)

2011-04-01 01:38 | from

No title

海さん こんにちは

私も「危険」と思いながら、気づけば買っていました(笑)

付録は本当に面白く、何度も読んでいます。
すぐに買えるほどお金はありませんので、コツコツ貯金して買いためるようにしました。

私の買った良質な物を息子が使う・・・
2世代で使うなんて夢ですね~・・・

2011-04-01 13:25 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/324-8a7b5002

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。