寝る前の本 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝る前の本

寝る前の本


息子が寝る前と起きた時にはできるだけ本を読んであげるようにしています。

私の最近のお気に入りはこの本


DSCN4410.jpg


かみさまからのおくりもの という本なのですが、読んでいて感動します。


5人の赤ちゃんが生まれて、それぞれ・・・
①ほっぺの赤い赤ちゃん
②大きい赤ちゃん
③泣いている赤ちゃん
④よく動く赤ちゃん
⑤すやすや寝ている赤ちゃん

という5人の赤ちゃんがいます。



そのそれぞれに神様が贈り物をくださいます。

1~5の赤ちゃんに・・・

①ほっぺの赤い赤ちゃん→よく笑う
②大きい赤ちゃん→ちからもち
③泣いている赤ちゃん→歌が好き
④よく動く赤ちゃん→よく食べる
⑤すやすや寝ている赤ちゃん→やさしい


という贈り物を贈るのです。

一人ひとり違って良いんだよ・・・

と教えてもらっているみたいで、読んでいて心が和みます。



読んでいる最中、うちの息子は・・・よそ見をします(笑)


「子供は聞いていないようで、ちゃんと聞いています」
「本を見なくても続けて読み続けてください」と言われたことがあります。


よそ見をしていようと、向こうに行ってしまおうと読み続けるようにしています。


親としてはちょっと寂しいのですがね・・・(汗)


↓ぜひ一度読んでみてください。きっと子供に買ってあげたくなります(笑)
かみさまからのおくりもの


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

No title

ああ、懐かしい!この本もうちにありました。
いや、絵本用の段ボールにしまってある、まだあります。
ストーリーとして盛り上がるようなことは何もないけど、じーんとする本ですねえ。
まあ、あまり盛り上がったり大団円するような絵本もあまりないか、赤ちゃん向けだし。

もう少しすると「もりのなか(エッツ)」とか「さんびきのやぎのがらがらどん」が読めますよ。
特に、がらがらどんは、大きな声を出すと膝の上の子どもがビクっとするのが楽しめます。
悪趣味だなあ。σ(^^;

2011-02-28 16:25 | from おなら出ちゃっ太

No title

出ちゃっ太 さん こんにちは

おお!ご存知でしたか!
そうなんです、ジーンとさせられます。

「さんびきのやぎのがらがらどん」・・気になります。
大きな声を出して喜ぶ子供の姿が今から目に浮かびます。

驚かすのは私も大好きですから(笑)

2011-02-28 18:43 | from Kei

No title

この本、地道にロングセラーの道を歩んでいるのかしら?

もうひとつ、隠れたベストセラーとでもいうべきなのが。
「ごりらのパン屋さん」金の星社だったかな?
ごりらがゴリラか、パン屋さんがぱんやさんだったかはうろ覚えですが。
まあ検索すればすぐに出てきますから。
( ̄∇ ̄)オホホホホ

この本もお父さんの読み聞かせにピッタリマッチする一冊ですよ~♪



2011-02-28 20:18 | from おなら出ちゃっ太

No title

出ちゃっ太 さん こんにちは

「ごりらのパン屋さん」ですか!
今、アマゾンで調べました。

面白そうですね~!
レビューに↓
「とかく大人は、人を外見や、肩書きなどで判断しがち。
一方、子供はとてもピュアな感性を持ち、
偏見を持たずに、素直な気持ちで人と関わっていく。
そんなピュアな気持ちを大人になっても忘れないで、
成長していって欲しいという、作者の気持ちが
私の子供への気持ちと重なった大好きな作品。」

とありました。
いいですね~!
そういうの大好きです☆

教えて頂いて有難うございます。
また色々御指導下さい☆

2011-03-01 18:55 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/301-48ab706a

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。