室内用ジャングルジム(おりたたみ ロングスロープ キッズパーク)を購入 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内用ジャングルジム(おりたたみ ロングスロープ キッズパーク)を購入

最近、天気が悪く家の中で遊ぶことが多い・・・という記事を書きましたが、ついに買ってしまいました・・・

室内用ジャングルジム(おりたたみ ロングスロープ キッズパーク)


いやぁ~雨の日にテレビ漬けというのも悪いし・・・男の子なので体を動かさないとストレスが溜まるんですよね・・・

賃貸住宅で決して広い家ではありませんが、息子の運動不足を解消するために踏み切りました。
数週間前から少しずつ妻が押入れの片づけをし、ジャングルジムを片づける場所を確保。

ようやく片づけも済み、購入に至りました。

届いた大きな箱に、息子は興味津々・・・(笑)
作成時は常に近くにいました。

室内用ジャングルジム


初めてだったので組立てに約45分かかりました(汗)
(仕組みが分からなかった)


実は購入する前に『白いわんぱくジム』と迷ったのですが、私が買った物は『折りたたみが出来る』という点が選択の理由になりました。

白いわんぱくジムも人気があるみたいですね!
しかし、我が家はそんなに広い家でもありませんし、折りたたんで片付けられるものではないと生活ができません(汗)


おりたたみ ロングスロープ キッズパークはジャングルジムとブランコ・滑り台が付いています


おりたたみ ロングスロープ キッズパーク

ジャングルジムだけではなく、ブランコと滑り台がついていて、思ったよりバランスが良いです。

ブランコは取り外せば『鉄棒』としても使えます。


公園でジャングルジムは乗せた事がないのでまだ上手には登れませんが、滑り台の方は5~6回教えただけで勝手に一人で滑るようになりました。

室内用ジャングルジム

おりたたみ ロングスロープ キッズパーク


衝撃マットを敷いている部屋が一部屋あり、そこの部屋で遊ばせています。
(落ちてもけがをしないように・・・)

一部屋全体にマットを敷いているので安心です☆


息子が大喜びだったので、私達夫婦も大満足でした☆


さて、片づけですが・・・折りたたみが慣れるまで少し面倒(笑)
時間的には3分くらいですが・・・ちょっと手間がかかります。


『折りたたみ』というより『分解』という表現の方が適切かもしれません。

おりたたみ ロングスロープ キッズパーク


ただ、素材自体はプラスティックで軽くて丈夫です。
不意にずれたりしないよう安全固定部分もたくさんあります。

雨の日や寒い日に家で閉じこもりがちな我が家にとってはありがたい存在です。

手や足を使うので脳も刺激されるハズです(笑)

昔じゃ考えられませんでしたが、室内用ジャングルジムが意外に安く買えたので良かったです。
人気商品みたいですが、本当に買ってよかったと思います。

息子も大喜びで、自分からジャングルジムで遊びたいとアピールしてきます。
少し手間はかかりますが、汚れないし、室内なので安心して遊ばせることができます。

かなりオススメです!







↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんばんは

keiさん、どうもです。

これはまた凄いアイテムですな~!
ブランコに滑り台まであるとは!(驚)
私の娘はかなりの暴れん坊ですので、
見たら間違いなく欲しがりそうです(汗)

2011-02-05 21:53 | from

No title

海さんこんにちは

なかなか面白いアイテムですよ☆
正直言って、こういうものを自分が買うとは思いませんでした(笑)

日々使い方が上手になっていく息子の姿を見て、「子供ってこうやって成長するんだなぁ~」と感心。

本当に買って良かったと思います。

海さんも暴れん坊ならきっと大喜びでしょうね(笑)

友達の子供まで家に呼びたくなりますよ(笑)

2011-02-06 17:13 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/294-1afa65b0

雨の日の遊び方~子育て~

梅雨が近づいてきて、天気が悪い日が続きます。 雨の日は外に出られないので雨の日の遊び方に頭を悩ませます。 以前買った室内用のジャングルジムもお役立ちですが、それ以外に「教育」的な面で情報を集...

2012-06-24 14:08 | from 手帳と私の生活ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。