クオバディス(エクオバディス)の手帳 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クオバディス(エクオバディス)の手帳

注文していたクオバディスの手帳が届きました。

DSCN3758.jpg


私が住んでいる所は福岡の田舎で、近くの文具店は扱ってなかったので
実物を見ずにネットの情報だけで購入しました。

迷いに迷って、最後は衝動買いに近いものでしたが・・・(笑)

クオバディスのエクオロジーシリーズ(ビジネス)です。

DSCN3759.jpg

DSCN3762.jpg


公式サイトはこちら


個人的にはオレンジ色も気になったのですが、周りの目を気にして黒にしました(笑)


実物を見て、クオバディスのファンがたくさんいる訳が何となく分かりました。
デザインや色使いが非常に上手い!


「美しい」と言った方が良いのでしょうか・・・


シンプルな物の中にフランスのデザインが生きている感じです。
持っているだけでテンションが上がりそうな手帳です☆

表紙をめくると手帳の特徴が英語で書いてあります。

DSCN3763.jpg


個人情報や各国のコード?らしき物が書かれた一覧に続き・・・

DSCN3764.jpg

DSCN3765.jpg




年間カレンダーがあります。
DSCN3766.jpg

少々狭いですが、見開き2ページで全体が見れるのは便利ですね。



その後に月刊カレンダーが2010年11月~続きます。

DSCN3767.jpg


わざわざNovember(11)とカッコ内に数字で月が表示されているので個人的には助かります。
(よく分からなくなりますので・・・汗)
DSCN3768.jpg



月刊カレンダーが12月まで終わった後、週のページに移ります。

DSCN3769.jpg


いわゆるクオバディスの御家芸である「バーチカル」表示が並びます。


日付の下にあるDominanteというのはその日の優先事項を書く欄のようです。

DSCN3770.jpg

スペシャルサイトには結構詳しく書いてありました。
→こちら


週のページが1年分終わったら2012年1月の月刊カレンダーのページがあり、その後2012年の年間表示ページがあります。

DSCN3771.jpg


DSCN3772.jpg



その後は・・・
3年間分のカレンダー(かなり小さい)が左ページにあり、右には「何年生まれの人は○才で干支は何」の一覧が英語で書かれています。

たいした内容でなくても英語で書かれるとかっこよく見えます(笑)

DSCN3773.jpg



ノートページは横線入りのページが4ページ・白紙ページが3ページとなっており、少々少ないかな・・・と思いました。

DSCN3774.jpg


その後は各国の平均気温や地図が載ります。
地図はまず白黒の日本・南アジア・アメリカ・・・その後カラーの地図があります。
(なぜこんなに地図が・・・??)

DSCN3775.jpg

DSCN3776.jpg


正直、私は地図はあまり必要ありません・・・

アドレス帳は別冊になっています。

DSCN3777.jpg

DSCN3778.jpg


次年度に書き直す必要がないように配慮されたものでしょう・・・


さて、私にとってこの手帳はサブになるのですが・・・
どう使いこなすか・・・コレから悩むところです。

途中でドロップアウトしないようはじめにシッカリと決めておかないと・・・



クオバディスをアマゾンで見る←クリック☆


↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんばんは

keiさん、どうもです。
ついに届きましたか~!
実は、この「エコロジーバージョン」の
字のカラーとか結構好きで、
エグゼクティブ買う時に、かなり
迷ったんですよ。
通常なら間違いなくエコロジーに
していました。ただ、私が筆記に使おうと
思っているラミーのスイフトは、とんでもない
ぐらいインクがドバドバ出るペンでして、
「もし滲んだりしたら・・・」なんて不安になり、
通常のタイプを購入したのです。
でも、数字のカラーとかは間違いなく
エコロジーのほうが好きですね。
でも、さすがにもう1冊買う勇気(&金)は
私にはありません(笑)

2010-10-11 21:53 | from

Re: こんばんは

海さん こんばんは

今日は同じくらいの時間に書き込んでいますね~(笑)

クオバディスが無事に届きました。
予想以上に良い感じだったので、テンションが上がりました☆

私自身、バーチカルタイプを使いこなせるかどうか不安ですが、持っているだけで嬉しくなるこの感覚は癖になりそうですね(笑)

再生紙なので、紙質は少しザラッとしていますが厚みがあるので、裏写りもなさそうです。
万年筆は私は使いませんので、その辺りはわかりませんが・・・

お互いクオバディス生活を楽しみましょう♪

2010-10-11 21:59 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/217-816f45e8

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。