手帳にまつわる本たち - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手帳にまつわる本たち

いよいよ10月に突入しましたね。

私の職場でも本格的に手帳を選ぶ人が増えてきているみたいで、ちょっとした『手帳自慢』みたいな話しが始まります(笑)

最近は手帳ブームと言われますが、意外に手帳を使っている人は多くなくて、「今年から使おうと思うけど・・・」と言う人が私の周りは多いです。


そこで今日は手帳にまつわる本を何個か集めてみました。

300.jpg

手帳300%活用術
私の持っている本の中で一番読みごたえのある本です。
手帳に何を書いたら良いのかわからないという方は一冊持っておくべき本だと思います。

私自身、何度も読み返しては「なるほど・・・」とやる気を出させてくれる一冊です。


zukan.jpg

くらべて選ぶ手帳の図鑑
164個もの手帳が紹介されており、手帳で悩んでいる方は一冊持っておくと色んなウンチクが語れます(笑)
世界でこんなに手帳が出ているなんて・・・すごいですね・・・

note.jpg

ノート&ダイアリースタイルブック Vol.4 (エイムック 1835)
これはムックになりますが、写真がたくさん載っていて何度読んでも飽きない本です。
寝る前にジックリ読んで手帳の夢が見れます(笑)

more.jpg

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方
つい先日発売されたモレスキンの本です。
手帳の本というより、モレスキンの本・・・なのですが、他の手帳の使い方としても参考になりますので一読されておくと良いのではないかと・・・
私はこの本を読んだ後、手帳に記載する量が増えました。

sinka.jpg

手帳進化論―あなただけの「最強の一冊」の選び方・作り方 (PHPビジネス新書)
この本は私のところに時々遊びに来てくださる“おなら出ちゃっ太さん”(ブログはこちら)が“海さん”のブログ(海cafe2)の中でコメントをしていたのをみて知りました。
まだ読んでいませんが、気になる本です。

タイトルが渋いですよね・・・


ryuugi.jpg

能率手帳の流儀
海さんがブログで記事を書いていましたが、面白そうです☆(海さんの記事はこちら
この本もまだ持っていませんので、近々購入しなければ・・・と狙っている本です。

能率手帳にはまだ手を出してないのですが、能率手帳を使っていない人でも内容は非常にためになるらしいので読むのが楽しみです☆


kawaru.jpg

人生は手帳で変わる 3週間実践ワークブック
人生が手帳で変わるわけない・・・・と半信半疑で手を出した本です。

ハッキリ言って、この本は手帳の使い方が分からない(知らない)人向けの本だと思います。

何かを始めるにはそれなりの『型』という物があります。
剣道でも、テニスでもその世界の『型』というものがあるのです。

実は手帳の世界にも『型』というものがあり、それを身につけてから自分なりのアレンジをして極めていく・・・
そんな『型』を教えてくれる本だと思っています。


半分は『フランクリンプランナーの使い方』的な内容なのですが、手帳を使う上で非常に参考になりますので、おススメです☆


hobo.jpg

ほぼ日手帳 公式ガイドブック 2011 いっしょにいて、たのしい手帳と。
ほぼ日手帳を使っているなら一冊持っておくと愛着が倍増する本です。
ほぼ日のいろんな使い方が参考になると思います。

たぶん私は買いませんけど・・・(笑)


何はともあれ、この時期の手帳妄想は楽しいものです☆



↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんばんは

keiさん、どうもです。
こうして見てみると、私もkeiさんも
手帳好きであり手帳本好きですな~(笑)
ただ、今年から気をつけている事は
手帳本は気に入れば買うけど、
ビジネス雑誌などの手帳特集は
極力立ち読みで済ます、という事です。
お金がいくらあっても足りませんので(笑)
各雑誌、これから本格的に手帳特集が
組まれてくると思いますので
気をつけなければ(汗)

2010-10-04 22:42 | from

Re: こんばんは

海さんこんばんは

海さんのおっしゃる通り、手帳好きであり、手帳本好きです(笑)
手帳を見ていると「手帳を使う」事が好きなのではなく、「手帳を選ぶ」事が好きなのではないかと思ってしまいます。

まぁどちらでも良いのですが・・・(笑)

これからの季節、手帳の本には要注意ですね・・・

楽しみ半分・不安半分・・・
小遣い管理には十分気をつけて過ごしたいと思います。

2010-10-05 05:00 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/212-b3e06751

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。