ほぼ日手帳の弱点 - 手帳と私の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳の弱点

先日ほぼ日手帳の解剖を行いましたが、改めて私が見るほぼ日の弱点を書いてみようと思います。
↑どれだけアンチほぼ日なんだ・・・(笑)


○紙質が悪い(かなり裏写りします)
→インクフローの良いペンは避けたほうが良さそうです
↓かなり透けてきます。神経質な私は結構ストレスかも・・・
ほぼ日手帳の弱点


○革のカバーは質が悪い
→昨年使用しましたが、ペラペラです。
高級感は決してありませんので、普通のカバーで十分だと思います。
何故か知りませんが、私の物は『白いポツポツしたもの』が浮き出てきました。

↓カバーの上の白い点々はホコリではありません。
ほぼ日手帳の弱点


○フリーのページが少ない
→結局別冊のノートを買わないといけなくなります

ほぼ日手帳の弱点

ほぼ日手帳の弱点


ただ、ほぼ日手帳のサイズはかなりちょうど良いと思います。

この大きさにコレだけの情報が書き込めるのは魅力です。


良い点もたくさんあるのでアンチな私としては悔しい所ですが・・・(笑)


↓本もたくさん出ていますし・・・持っていて楽しめる手帳である事は間違いありません。
ほぼ日手帳 公式ガイドブック 2011 いっしょにいて、たのしい手帳と。


糸井さんの戦略の上手さに関心するばかりです。


↓アンチほぼ日の方はこちらの本で楽しみましょう♪
くらべて選ぶ手帳の図鑑



↓面白かったらポチっとお願い☆
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
↑クリック☆


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク
コメント
非公開コメント

こんばんは

keiさん、どうもです。
私は万年筆でほぼ日に記入してるので
書きやすくなんの問題もありませんが、
合わないペンが結構あるんですね・・・。
個人的には鉛筆とかシャーペンとかの
筆記には、ほぼ日が合わない気がしました。

それよりも、黒革カバーの白いポツポツは
なんですかね!?写真で見る限り、
かなり気になるレベルですね(汗)

2010-10-08 23:10 | from

No title

海さんこんばんは

ほぼ日の紙に合わないペンはあるみたいで・・・
それを解消するためにほぼ日はウェブで買った人にペンを付けているようです。

しかし、ペンにこだわる人にとっては逆に困るでしょうね。。。
使わないペンが増える事は結構ストレスです。。。
(職業柄、ペンは結構もらうので・・・)

黒革のポツポツ・・・原因不明です。
誰か同じ症状が出ていないでしょうか。。。??

はじめカビかと思いましたが、発見時は使用中だったのでカビの可能性はないと思うのです・・・

革の色が剥げてきている!?
分かりません(汗)

もう使わないので良いのですが・・・

2010-10-09 05:35 | from Kei

.2011を買ってから

はじめまして。
パンダの昼寝(楽天にてブログやってます。)です。

2011のほぼ日オリジナル&カズンを買ってから
突如ほぼ日がイヤになり・・。
2010のが揃いも揃ってぱっくり割れたからです。

さ~て2011年はどうしようと検討中にこちらにたどりつきました。
また来させていただきます。

2010-10-25 22:21 | from パンダの昼寝

Re: .2011を買ってから

パンダの昼寝 さん こんにちは。

> 2010のが揃いも揃ってぱっくり割れたからです。・・・

それは災難でしたね・・ほぼ日に苦情を申し立ててよいのではないかと思います。
(恐らくそれなりに対応してもらえると思います)

来年はぜひフランクリンプランナーに!(笑)
フランクリンファンなもので・・・

2010-10-26 13:30 | from Kei

トラックバック

http://tlife2.blog67.fc2.com/tb.php/210-8dd35a59

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。